考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

XXとXY

性染色体が1つ違ってしまうだけでこんなにも違いってあるものなんだ。人間の本質は変わらないと思うけど。遺伝的な要素もあるだろうけど、環境的な要因も強いんだろうね。
「ひとは女に生まれない、女になるのだ」byボーヴォワール
「女になる」というよりはというよりは、「女にさせられる」という表現の方が適切なのではなかろうかと思うけど、やっぱりそれが現実だと思う。

このあいだ思ったこと。男の人は、振られると、「あの子に早く好きな人ができればいいのに」という。そもそもそれって偏ってるかもしれないけど、少なくとも女の子からそんなこと聞いたことない。
好きだった子に別の好きな人ができたら、あきらめられるの?それって好きだから?
なにはともあれ、失恋から何かを学んで自分を磨いてください。これって定説でしょ。
スポンサーサイト

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

恋愛 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夢で逢えたら | HOME | 仲直り>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。