考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界の終わり来ても…

20051007110523.jpg

「夜王子と月の姫」

イヤホン耳にあてて 天の川の声が聴こえて
銀色砂漠に響く 新世界交響楽団
名前はカムパネルラ 翼溶けた夜王子
夜更かし子供は見た クロオルして空を飛ぶ夢

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

ごらんよ満月だよ 青兎の目はさくらんぼ
蛍光アンドロメダ 口づけの森のかくれんぼ
九月の十一日 指輪を落とした月の姫
眠れない大人は見た ギザギザ型の水銀船

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

君が星こそかなしけれ 君が星こそかなしけれ

もう いいかい まあだだよ もう いいかい もういいよ


とりあえず昨日この曲を聴いてなぜだか胸キュン。
「世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない 世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ 」なんて歌われたら溶けちゃうなあ。すごくロマンチックで素敵な歌詞&メロディーだと思います。
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<よっすぃー | HOME | 幸せの閾値>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。