考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

予後不良

もうやめようって思ってから1ヶ月
何回も期待して、裏切られた。というか、私ががんばれなかった。

あいつと私が「そこまで合っていない」という現実を見たくなかった。
けど私は前に進んでいくしかなくて、あいつの気を引くことに必死だった。

最後に、私がおねだりしたことを、あいつはきっぱり断った。
理由は、「予後不良だから」
予後だけが癌の治療成績を示すデータではない、と必死で抵抗したけど
、それはあいつなりの優しさだったのだと、3日後ぐらいに気づいた。

今ではもとのように、私はあなたの友達。
このくらいの距離感がやっぱりちょうどいい。

それでも、私があなたを好きでいる気持ちは変わらないんだよ。
たとえあなたに恋人がいようとも、私があなたを好きな気持ちを変えることはないでしょう。それは、あなたの背中から学んだことの一つだからです。

ありがとう、ね
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。