考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

総括。

クレームが来ようとも決行します。あ、そういえばブログ作ったの院試明けだ(・.・)まいっか

前半
研究室が決まって気分も一新。明治神宮に初詣に行ったりした。
次に病院実習。やっぱり病院で働きたいと思った。
あとすごくお世話になった先輩たちの追いコン。が、当日追試が入り幹事の役目を果たせず。しょぼーん。
飲食店のバイトを辞める。店のみんなに会えなくなるのが最後まで信じられなかった。
イノハナに通うようになり、一日の大半を研究室で過ごす生活が始まる。
進路を方向転換した。自分の人生くらい、納得いくようにしないと。
サークルでは幹部交代。下の学年の子が仕切ってるのが妙に心配だった。たぶん空手に割ける時間が減った反動。
研究室では透析治療を見に行ったり、実際に実験やってみたり。このころすでにパワーポイントと格闘。

中間報告が終わると、院試勉強モードに切り替え。切り替えてる最中にフラれた。今考えるとこの時期にフラれに行くのも完全にアホ。院試はなんとか受かりましたよ~。

後半
研究室にも馴染んでくる。自分の研究の方向性も見えてきたし。
あといろんなところに行き、いろんな人に会いました。
後輩の飲み会に入れてもらって、映画を一緒に見に行ったりするくらい親しくなった。
次に会津に連れてってもらった。無理言ったけど、無理言ってよかった。
あと、ヒルズに行った。映画館で初めて泣いた。また行こうねって言ったきり、約束を果たせず。
東金に試合に行った。人に助けられることの有り難みを実感。
武道館に試合を見に行った。やっぱり空手は楽しい!
そして卒論。先輩や先生の支えがうれしかった。
で、今に至る。

今年一年、研究室に入ったら平凡な毎日かと思ったけどかなり駆け抜けて来たみたい!自分の人生のなかで転機なんじゃないかと思ったりさえする。
なくしたものもあったけど、なくしたもの以上にたくさんのものを得ました。
院試勉強中、人と喋らないと鬱状態になることが分かってから、人との会話が特に大切に思えるようになった。
あと、自分で考えること、自分らしさって何なのかについて真剣に考えました。少し自分に自信がついたみたい。その後ろにいる友達の存在の大きさを改めて感じました。

今年もいろいろお騒がせしつつ、お世話になりました。みなさんにとって今年はどんな一年だったんでしょうか?
来年もどうぞ仲良くして下さいね。
くれぐれも健康に気をつけてください★☆
スポンサーサイト

テーマ:人生を考える - ジャンル:日記

ふと思ったこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

卒論発表が終わりました。

昨日の16:20をもちまして私の卒論発表が終わりました。
当日まで面倒をみてくれたM1の先輩、同じ透析班として色々心配してくださったM2の先輩、私がフリーズしているといつも心配してくれた樹種の先生。先生には一番発表を聞いて欲しかったんですが、先生はご都合で実家の北海道に帰られました。
なにはどもあれ、研究室の先輩みんなに心配され、友達に愚痴りまくり、どうにかこうにか発表が終わりました。

発表そのものは時間制限もクリアし、アニメーションも正常に作動したので一安心でした。しかしカンペがほとんどない状態で臨んだので発表漏れがないかどうかがけっこう心配でした。でも前日にリハーサルをしたのでなんとかそこもクリア。一番恐れていた質問も実に穏やかな質問ばかりで、ふたを開けてみたらけっこうあっけなく発表会は終わりました。4年生の出来ることなんてたかが知れてるんだね、きっと。

いい遅れましたが、私が今までやってきたことをかんたんに書いておきます。
私はリンクにも貼ってあるんですが人工透析と薬について研究することになりました。これは「品川の誓い」で書いたんだっけ。
各学年に1人ずつ透析班の人がいます。とってもやさしくってかわいい人ばっかりです。そしてみんなパワフル。なんせ品川から血を朝運んできて、透析4時間×2とかをやっちゃうわけですから。
先輩は今、代々の先輩たちがそれぞれだしてきた薬ごとのデータを総括し、他の薬に応用する研究をしています。
私はその流れに乗っていくのかと思いきや、新しいプロジェクトを立ち上げてしまったわけです。
それが、抗菌薬と透析、なわけです。

薬剤師が医療の現場に参入していくにあたって一番入っていきやすかったのが、「薬の血中濃度管理」なんだそうです。どういうことかというと、ルルだとかイヴだとかはある程度たくさん飲んでも副作用を起こしたり、中毒にならないような成分です。しかしアレビアチン(緊急病棟24時だっけ?松嶋奈々子がでていたヤツ。で研修医が間違って投与した薬)なんかは、きちんと管理してあげないとすぐに中毒や副作用で死にいたることもある。このように薬は諸刃の刃なわけで、その薬の有効性を最大限に引き出すためには、きちんとその人ごとに管理してあげないといけないんです。その指標として投与した薬の量よりも薬の血中濃度(採血して、その血のなかにどれくらい薬の成分が含まれているのか)を利用します。なぜなら、薬が小腸や胃から吸収される割合には個人差があるし、、、とか色んな理由で。こん時、お医者さんはあんまり薬に関する数値に詳しくないので、そこの管理を薬剤師が買ってでたわけです。こうして病院で薬剤師が活躍する場を広げようとしているようです。この血中濃度の管理をTDMと言います。
特に抗菌薬のなかに同じようにTDMを必要とする種類のものがいくつかあります。それが今回私が題材にした「ゲンタマイシン」だったんです。ほかにも最近話題?のMRSA(抗菌薬に耐性を持つ菌。自然選択の結果なのか…)治療につかうアルベカシン、バンコマイシンとか、色々あります。

ゲンタマシン系の抗菌薬は近年、他の薬と同じように1日3回毎食後に1錠ずつ飲んだりするよりも、1日の総投与量をまとめて一気に飲んでしまったほうが(つまり、1日1回朝食後に3錠、みたいなもんです)抗菌力をより効率よく引き出せるという報告が出始めています。
しかし、同じことを透析されてる方でもできるだろうか、というのが私の研究。透析というのは腎臓が24時間または48時間かけてやっていることをたったの4時間程度でやってしまうわけです。そりゃあ薬も一気に抜けていってしまいます。とか、色んな要素が複雑に絡み合ってて、それはそれは研究としては面白い題材だと思います。もし治療法が確立し、有用であれば、現場へもフィードバックできると思います。
そんな画期的なmix系の研究って行われてるのかな、というのを過去にさかのぼって調べてみる、というのが今回の私の卒論になりました。もしあったら別の薬、なければ私が実験で証明するという戦法にするはず。

今回の結果は「なかった」です。それを証明するために2005年から1967年までの論文を読みまくるのはかなり重圧でした。まだ10年ぐらい残ってますけど☆私の予想ではその10年の論文にも「ない」はず。
なんで来年からは晴れて実験なのか、はたまたもう少し文献で比較検討するのかどうかは分かりません。気まぐれ研究室ですので。

まあ終わってよかったよ。
おかげさまで今日は久しぶりにたくさん寝られました。
大掃除が進まなかったけどさ。
でも、私なりに満足。
来年からは先輩に負けず劣らずもっと薬について勉強して、後輩にきちんと指導できるようにしたいと思います。
長文失礼しました。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

| コメント:2 | トラックバック:0 |

二人の私

私A:
なにが悪いって私が遊んでたからでしょう。バイトしてたからでしょ。あまりにも無計画なんだよ。こんなときに人のお願いなんて聞いてる場合じゃないんじゃない?もっと自分のビジョンをしっかり持ちなよ。いい子ぶったりしないでさ、出来ないものは出来ないっていうんだよ。怒られることを恐がってどうすんの?
私B:
いや、私を頼りにしてくれてる人、私に期待してくれてる人の気持ちを無駄になんかできない。私遊ばなかったら今頃もっと病んでいたかもしれない。できるとこまでやったら分かることがあるはずだよ、ここで諦めるわけにはいかないんだ。

この二人の私がときどき喧嘩して、「私」を苦しめる。現実を受け入れようとする私と希望を追求しようとする私。どっちの私も必要なんだけど、仲良くしてくれない。
この二人が喧嘩しないようにするのが私の一番の課題。
まじでこの喧嘩はしんどいんだよ。誰かに助けてもらえばいいってもんでもないし。

テーマ:言いたい放題 - ジャンル:日記

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

自分に甘い!

しっかりしなさい!リョーコ

先生に指導されたのは、とてもよいこと。他の人から見たらそう見えるということ。自分が頑張ったことをうまく表現できなかったら元も子もないじゃん。

私はまだプレゼン初心者だから、たくさんしごいてもらったほうがいい。

こんなことでへこたれてどうする。なんのためにいままで空手やってきたんだ。弓道やってきたんだ。バイトやってきたんだ。

諦めんなって言ってんだろ。

絶対いいスライドにするからね。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

| コメント:1 | トラックバック:0 |

愛が足りない!

愛が足りない!

愛が足りない!!

もっと透析と抗菌薬(抗生物質の薬学用語バージョン)を愛してあげて!!

しかし論文が古いとテクノロジーの力が及んでなくて体当たりじゃないといけないのね(泣)

いや、愛があればなんのその(>_<;)

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

| コメント:0 | トラックバック:0 |

ゲンタマイシン

ゲンタマイシンgentamicin 血液透析hemodialysis

これが私の研究テーマ。
もうこれしか今頭のなかにありません。全然意味分からないですよね。今はこれしか考えてません。でも今はこれ以上書きたくありません。

今日サンデーモーニングで今年一年間のうちに亡くなられた著名人を偲ぶという特集をやっていました。その方の業績も然ることながら、死因が必ず出るんです。やはり心不全、呼吸不全で亡くなった方も多かったように思いましたが、今の時代を反映してか癌で亡くなった方が圧倒的に多かったように思います。しかし、肺炎や敗血症で亡くなった方もいらっしゃいました。敗血症、肺炎これらは主として細菌感染症に分類されます。これが現状なんですね。
これが現状…敗血症・肺炎、抗生物質…
ああだめだ、ゲンタマイシンに侵されている。何を隠そう、ゲンタマイシンは抗生物質(細菌感染症治療薬)なんです。
つづく(かもしれない)

テーマ:あーやばいやばい。 - ジャンル:日記

| コメント:2 | トラックバック:0 |

現実逃避その1

やっぱりこの意気込みは持たないのか?!いやっ…そんなことは…
しかし今日はなんだかついてる日なので、ちょっと書いときます。

さっき感じたこと。
「早起きは三文の得」
昨日新しくバイトをすることになった透析クリニックの薬剤部で歓迎会とお別れ会(優しくって美人な事務の方が年内で退職されるので)を開いてもらいました。勢いあまって平日にもかかわらず焼酎をロックで飲みまくる。焼酎(天下一って有名ですか?濃かったけど美味しかったです)なら次の日に残らないからいいやと思っていたら、世間は狭いもので透析クリニックの医院長先生が空手道部のOBであることが発覚など色々な偶然があり、話が弾んでしまい、家にたどり着くころには泥酔していました。
本当は研究室でパワーポイントと格闘してから帰ろうと思ってたのに。。。完全に不覚でした。でも楽しかったのでよかったのです☆終わりよければ全てよしであります。
そんな訳で今日は午前中西千葉で授業が終わったらかっ飛ばして研究室へ帰ってきました。そのとき正門の前でよっすぃーやようじさんやら、にっすぃーと会いました。にっすぃーは姿を見たのが本当に久しぶりでした。にっすぃーも色んなことで苦労しているらしく(笑)、そのわりに苦労しているところをみられたくないのか、本当にポジティブなのかわかんないけど(たぶんどっちもなのかな)「なんとかなるよ」とにっすぃーを心配していたはずの私が最後には励まされました。
ありがと、にっすぃー。
そんなこんなで頑張って研究室に来るといいことあるんだなって思いました。
よし、がんばれ私!!

テーマ:(*^_^*)うれしぃ - ジャンル:日記

日常生活 | コメント:3 | トラックバック:0 |

卒論まであと12日

なんの記念にもならないけど(..;)
これからしばらく卒論のぼやきしか書かないかもしれない。いや、他のことに逃げないように卒論のことしか書きません!…たぶん。嘘つくかもだけど(^◇^;)
うー、一日10個近くの英語の原著論文を読むのはかなり集中力が必要です。実際にほとんどアブストを読んで切り捨てるので、フルで読むのは2個くらいですが、まじしんどいです。それに加えてパワポを作るという…ていうかパワポの構成がまったく見えない。背景目的方法解析結果考察(?_?)いやあそんな綺麗にまとまりません。
今はネガティブコントロールをやっているような状態なので、答えが「ない」ことが答えなのですか、あーあるかもしれないと思って目を光らせていなきゃイカン、ってのは疲れるよ(T-T)これから日本語の論文読まんとイカン…
研究内容についてはまた気が向いたら載せます。
ほんとただのぼやきだね(^_^;)うぅ

テーマ:_| ̄|○ - ジャンル:日記

| コメント:2 | トラックバック:0 |

全日本選手権大会

20051211225110
チケットをかすめ取ったので見に行ってきました(>_<)いや~去年もそうだったんですが本当に感動しちゃいました!
男子組手の決勝は一番熱かったです!!松久選手と永木選手、条件的には松久選手の方が圧倒的に有利に見えましたが、試合って分からないものですね。永木選手が上段逆突きの後、上段蹴りを絶妙のタイミングで極めてから(結果的には忠告でしたが)試合の雰囲気が変わったのかな。それからというもの永木選手の中段逆突きが極まりだし、5ー3で優勝!(TV放送を楽しみにしていた方ごめんなさい…m(__)m)
永木選手のとても謙虚でひたむきな人柄が組手にも表れていて、すごく好感がもてました。そして技が極まるたびに会場から拍手がおこったりどよめいたりしてすごく盛り上がっちゃいました(>∇<)/~絶対録画しよー
一方で女子では前嶋選手がすごく光ってました☆というか同じ和道流なので勝手に親近感持ってました。前年度チャンプの藤原選手を破ったりと落ち着いていながらも、しとめるところはきちんとしとめる凛としたプレースタイルがかっこよかったです。しかも刻み突きが伸びる伸びる。ホントに目標にしたいです☆
個人的には藤原さんには負けちゃったけど片山さんのスタイルもすっごくカッコよかったと思います!
いやあすごいのはこれだけじゃなくて、ナショナルチームの団体形の演武を初めて見たんですが、すごく面白かったです。はじめに普通の団体形を演武した後、技の解釈を3人でやるんですね。おーなるほど!と思いつつも殺陣劇のように投げあり跳び蹴りありの大迫力。ごちそうさまでした。
すごく質の高い観させていただいたので、少しでも綺麗なカタチを頭に焼きつけてこれからも練習に励みたいと思います。
あー空手がしたいなあ!
しかし予選でさえも和道の形をやる人がいないとは…(コウソウクン大って和道?)ちと悲しかったです(‥、)

テーマ:(*^_^*)うれしぃ - ジャンル:日記

空手 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北の国から

 「印象バトン!」
バトンタッチされました。私がアンカーにならないように頑張ります。初バトンだあ。どきどきします。ではスタート!

 Q1.回してくれた方に対しての印象をドゾ☆

私の日記「主将兼~」に以前述べた通りです。
一言で言うと「同い年のお父さん」です。
包容力があるというか、器が大きいというか、入り口が広くて、引っ張ってくれる。私のことも兵力としてわりとよく観察しているようです。そういうとこは大人っぽいというか老けてます。若さが感じられない、あの貫禄。そしてプライドが高い。
かと思いきや、やっぱり普通の男の子です。好きな人には全力で、ゲームに目がなくて、ばか騒ぎが好きだったり。思ってることが態度ですぐ分かるのでつきあいやすいです。
くさい話ですが、私は一生大事にしたい人だと思っています。


 Q2.周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
   5つ述べてください。

ここはお父さんとは別路線で攻めていきます。私のキーワードは
  ・B型
  ・動物占いの「羊」
  ・実は長女
  ・行動派(色んな意味で)
  ・天然(おっとりしている)
じゃないかなあ。どうでしょう。
動物占いって
新動物占い(結構あたってるよ)

   Q3.自分の好きな人間性について、5つ述べてください。

これもどこかで書いたっけ。けど、あえて挙げるなら
  ・思いやりのある人。まわりの空気の読める人。
  ・その人「らしさ」がある人。私にはないものを持ってる人。
  ・夢を忘れない人。夢に向かって頑張る人。
  ・裏表のない人。素直な人。笑顔の似合う人。
  ・つらいことを乗り越えてきた人。
あっ、5つ以上になっちゃった!だいたい深い話のできる人はみんな好きです!

 Q4.では反対に嫌いなタイプは?
  
嫌いねえ…。特にないはずだけど??嫌いな人のほうが話しやすかったりしません?
  ・視野が狭い人。自分大好きな人。
  ・道徳のない人。面白くない人。
  ・なんとなく、流されて生きてる人。
  ・人の良心を踏みにじるようなことを平気でする人。
  ・自分と嫌なところが似ている人。

 Q5.自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

  ・ 何にも動じない人になりたい。
  ・ 「水」のようになりたい。
  ・ 「空気」のようになりたい。
  ・ 元気をあげられる人になりたい。
  ・ 自分の考えをきちんと伝えられるようになりたい。
究極のことを言うと、私が死んだら、泣いてもらえるような人になりたいとか思っています笑。ちょっと現実的過ぎるかな。。。

 Q6.自分のことを慕ってくれる人に叫んでください

あなたと出会ってなかったら、今の私はいなかったと思う。本当にありがとう。大好きです。(うまく次につながった☆)

 Q7.そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象付)
 
  ・おくさん>教祖。「考える」ということを教わりました。生き方そのものが究極の理想です。
  ・きたちゃん>言わなくても私のこと知ってる。甘え上手。女としてお手本。笑顔に癒されます。
  ・みか>菊川怜の後輩。こんなに視野の広い人がいるんだね。ピュアガール。イーストボーイ笑
  ・みへ>こだわり多し。野菜食べれる?留学して強くなったよね。
  ・みーこ>マライア歌って♪私並みの気分屋さん。でも周りを巻き込む力を持ってる。
  ・くまさん>一緒にいて一番楽。超優しい。あなたは私の自慢です。また映画観にいこうね。
  ・けんけん>一緒に遊びたくなる。お調子者で扱いやすい笑。光と影を持つ男。我慢は禁物ね。
もう限界です…15人にはほど遠いけど勘弁してください(__;)

とこんな感じですかねえ。ああ出しきった。。。
あと少し論文読んで頑張ります!!明日はバイトだ~
友達 | コメント:2 | トラックバック:0 |

言葉

20051205123007
すみません。前回は勢い余って意気込みを書いたけど、何で今まで更新をさぼってたか書いてなかったんで。
空手の試合が始まるちょっと前から空手道部の練習に行き始めて、なんだか懐かしい雰囲気が新鮮で気づいたらそれなりに練習に行ってた。合間を埋めるように製薬企業主催の骨粗鬆症の講演会(食べ放題つき☆)があり、ゼミ発表があり、新しくバイトを始めたり、授業が始まったり、誕生日とか…となぜか充実の毎日。これが師走なのかな?(なんか違う?)そんなわけでネタと体重はふえたけど(-.-;)、ぼーっとする時間が減りました。そんだけです。
では本題。言葉ってなんでコトバなんだろう。はっぱ(・_・)?例えるなら葉っぱよりももっと抽象的なものな気がするなあ。
言葉は他の何よりも嘘の原因だし、それでいて何よりも真実だったりする。
言葉を使う人によって、言葉は姿・形を変えるね。言葉によってギュッてされたようなほんわか暖かい気持ちにもなるし、逆に心臓を刺されたように信じられないくらい傷つくときもある。

言葉には威力がある。それは使う人の信念が言葉に宿っているから。その人が口から出す言葉はその人自身をよく表している。その言葉に嘘はない。それだけに、人の心を動かす力を持っている。だからこそその一言一言に考えさせられる。でもその言葉は時として凶器になる。嘘がないからこそ、ギラギラ光った刃物のようにまっすぐに私の心に突き刺さった。叱ってくれるだけでも喜ばなきゃいけないんだけどね。
逆に私の言葉にはあまり威力がない。相手の心に傷をつけるのが見たくなくて(相手を傷つけたという事実に自分が傷つきたくないから)、私は本当に言いたいことをオブラートに包んでしまう。相手を思いやったつもりでも、そうやって嘘をつくほうが実はもっと相手を傷つけていたりするんだよね。長いこと私はそれに気づかなかった。そして本当の自分が全然大したことのない小心者であると知られるのが怖くて、話を大きくしたり遠まわしに話して、煙をまいて事実から逃げてしまう。だから私は理解されにくい。それなのに自分のこと分かって欲しいなんていうのはズルいよね。私はまだまだ自分を素直に出す訓練が足りてない。心の中のどこかで我慢することが美学、悲劇のヒロインこそ一番美しい、みたいに思ってる。

もっと言葉を上手に使えるようになりたいです。剛速球のストレートを投げる技術も必要だけど、変化球も時には必要だと思う。もっと色んな場面に出会って、色々考えて物事話せるようにならないとね。。。

テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

ふと思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶対に受かってやる

こないだ私が空手に行く前に図書館で文献をあさっていたら、先に帰ったはずの友達が勉強していた。
なにを隠そう、私たちは受験生である。「なんで私は楽しい方に逃げようとしてるんだろう」ってそのときは思ったけど、違う。

私は薬剤師になる資格がある。だから薬剤師として、職分を全うしたい。資格がなければ何も始まらないだろう。大学院生活も、その先も。
でも私は「大学4年生」。卒論もある。卒業式もある。来年の3月で大学生としての生活が終わる。新しく始まる生活も楽しみだけど、その前にたくさんのものと別れなくちゃいけない。それが怖くて仕方ない。だけど、今を大事にしなきゃもっとばか。だから、私は今のこの生活環境を大事にしたい。
それには国試が正直邪魔なのである。快楽を追求したら私は一生を台無しにするだろう。

でもこの間の木曜日思ったんだ。
ここまでは私が選んできた道。これからも私が歩いていく道。私らしく生きるためには人と違ったっていいんだ。来年の3月で失うものなんて実はそんなになくて、そこからが始まりなんだ。
なんだかありきたりだけど、私は4月までこのことを忘れない。
とにかく、完全燃焼して受かるしかない。私を頼りにしてくれてる人、私に期待してくれている人、一緒に働く人、自分のために。
だから私はこの4ヶ月やるしかない。
卒論も国試の範囲だからやれるだけやってやる。何より私が決めたテーマだ。
今はちょっと我慢して勉強する。完全燃焼する。私は「薬学」がきらいじゃないはずだ。
そして遊べるときは遊ぶ。遊ばなきゃ私は私じゃなくなる。
この3本柱で走り抜いてやる。最後に笑うのは、私だ!

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。