考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

品川の誓い?

20050915075403
今日は品川へ行ってきました。品川はキレイなオフィス街に変貌してましたね。写真は品川駅のオープンカフェで撮ったものです。
品川の食肉卸売市場で牛血液をもらってきて透析の実験に使います。人工透析には大きく分けて腹膜透析と血液透析の2種類があり、私たちが研究しているのは血液透析です。透析が普及してきたことによってたくさんの腎不全患者さんの命が救われてきたけど、やっぱり結局は異物に腎臓の代わりをしてもらうわけで、何かしらの不都合が生じてしまう。人工腎臓をダイアライザーと呼びますがダイアライザーごときに精巧な腎の代わりはできっこありません。腎臓の役割である代謝排泄がダイアライザーと腎臓で違ってしまい薬が効きすぎてしまったり効かなくなってしまったりする。そのことを少しでも改善しようと言うのが研究の根本課題だと思っています。
実際に透析室で血液透析の治療を見させてもらいましたが、やっぱり見ると燃える。患者さんの不安を少しでも減らして、安心や喜びにかえてあげたい。
以前の病院実習で患者さんと意思疎通することの大切さと、患者さんを安心させるにはそれを裏付ける知識とそれに見合った自信がないと恥ずかしいことが分かりました。だから私は大学院に進学して更に知識を身につけたいと思った。そうしたら自分に自信も帰ってくるんじゃないかなって思った。今はちょっと辛いけどその先にあるもののため、自分のために研究をこれから2年間続けることを選びました。

スポンサーサイト
| コメント:2 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。