考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

粉雪に始まり、SPEED・ミスチルを経て百恵に終わる

勉強するとき、周りが気にならないように聴く曲です。
妹の選曲ですが、結構私にあってるみたいです。

流れ
粉雪→3月9日→アニメ主題歌(ワンピースかな)→明日を目指して(TOKIO)→コカコーラの歌(Bennie K)→→pride(ハイカラ)→→→you(倖田來未)→SPEEDのベスト→ミスチルのI Love U→いい日旅立ち→→→

とまったくの思いつきセレクション。さすが私の妹。
このなかでもSPEEDがなんだか熱い!やっぱりWhite Loveは私の青春時代を思い出す☆そして最近ALIVE(遠く離れても明日が見えなくても愛をとめないで~♪)が好きで仕方なし子。今更になってどれも素敵な曲だって実感。メンバーもみんな同年代で親近感☆★なんで解散しちゃったんだろう。。。いいときに解散したなあ。おいしいなあ。
そんなことをぼやきつつ、これからその曲を聴いて勉強するわけです。
今日はドク論(博士号をとる人たちのことです)発表会行っちゃったしなあ。がんばらねば。
スポンサーサイト

テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記

音楽 | コメント:7 | トラックバック:0 |

音楽ってすごいと思う。
私は音楽を聴くと元気にもなるし、悲しくもなる。私が大抵音楽を真面目に聴いているときは何か嬉しいことがあったときや、嫌なことがあっったとき、または自転車で移動しているとき。だから、音楽を聴くとそのときの気持ちとか、そのとき見た景色まで思い出す。
音楽を聞くだけでだよ?音楽って本当にすごい力を持ってると思う。

昔はいわゆる"feel"とかヒーリング系のオムニバスをよく聴いていました。
つぎに何言ってるかよく分からないけどノリだけでテンション上がる洋楽(たぶんイギリス旅行の影響)にとりつかれました。国が違えばこんなに曲調変わるんだなあって思う。これぞカルチャーショック?
洋楽もよかったんだけど、ていうか今でも好きだけど、「カラオケ」という曲者の存在のおかげで邦楽を聴かなければいけないような雰囲気になってきた。そんなわけで半ば強制的に邦楽を聴くようになったんですが、最近は専ら邦楽しか聴いていません。邦楽の最大の魅力は歌と歌詞の2つの世界が楽しめるということではないかと思います(洋楽でもAvrilちゃんなんかは歌詞が伝わってきやすいように思うけれども)。はじめはロック(いわゆるビジュアル系って呼ばれていたやつ)から入って、次にポップス、パンク、…と結構ジャンル問わず聴くようになりました。最近はメロディーよりも歌詞を大事にします。なんだかんだいって1番最初にアルバム買ったのはglobeだったなあ!そのときの気分によって聴きたい曲は全然違うんですが、最近はテンションあげたいときはユーロビート聴いて、悲しいときには柴田淳とかlyricoとか女性ヴォーカルの曲を聴くことが多いです。でも自転車に乗りながら聴くのは最近のポップスだったり。まとまりがありません。
歌を聴くのはすごく好きでも、人前で歌を歌うのはすごく嫌。高校の頃はカラオケは校則違反だったし、薬学部の友達と集まると歌よりも美味しいもの&酒で語ろう!!って感じになるのでカラオケはあんまり縁のない世界…のはずでした。ところがどっこい、空手の人たちは歌う、歌う。置いてけぼりは嫌なのではじめはつきあいで行ってました。
歌がうまい人もいるけど、そうじゃない人もいる。歌がうまい人が歌うのもさすがって思うんだけど、気持ち入っている人とか、体張ってパフォーマンスしている人に感動してしまう自分がいた。カラオケって奥深い世界らしい。結局は自分が気持ちよく歌えればいいんだろうけど、楽しむ媒体が歌っていうのがどうやらすごいらしい(個人的に)。
でもって私にも異変が。最近鼻歌が増えた。最近歌をうまく歌いたいと思うようになった。うまくというか、正確には気持ちよく。歌を歌うことで自分の気持ちが伝えられるぐらいになってみたい。そんなわけでこっそり練習してみたりしてみなかったり。今に見てろよ!

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

音楽 | コメント:4 | トラックバック:0 |

夢で逢えたら

君の胸にキスをしたら君はどんな声出すだろう
白い塩素ナトリウム 水色の水着を溶かすなよ

君を乗せた宇宙船が夕暮れの彼方へ消えて
光るプラネタリウム いっそのこと僕を吸いこんでよ

君に彼氏がいたら悲しいけど
「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ

まぼろしみたいなメリーゴーランド
一瞬が永遠に感じて
僕の汗のにおいが君にばれたような気がした

君に彼氏がいたら悲しいけど
「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ

夢で逢えたらいいな 君の笑顔にときめていて
夢で逢えたらいいな 夜の波をこえてゆくよ

君に好きな人がいたら悲しいけど
君を想うことが それだけが僕のすべてなのさ

夏の終わりが君をさらってゆく 君の香りだけを残して
夏の終わりが君をさらってゆく 夜の波をこえてゆくよ

夢で逢えたらいいな 君の笑顔にときめいて
夢で逢えたらいいな 夜の波をこえてゆくよ


♪夢で逢えたら/銀杏BOYZ

今の私はこんな気分。男の子と女の子でも行き着くところは一緒だったりするんだね。峯田さんさすがです。
ト長調の爽やかな感じが大好き♪

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

世界の終わり来ても…

20051007110523.jpg

「夜王子と月の姫」

イヤホン耳にあてて 天の川の声が聴こえて
銀色砂漠に響く 新世界交響楽団
名前はカムパネルラ 翼溶けた夜王子
夜更かし子供は見た クロオルして空を飛ぶ夢

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

ごらんよ満月だよ 青兎の目はさくらんぼ
蛍光アンドロメダ 口づけの森のかくれんぼ
九月の十一日 指輪を落とした月の姫
眠れない大人は見た ギザギザ型の水銀船

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

今夜もまたプラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ

君が星こそかなしけれ 君が星こそかなしけれ

もう いいかい まあだだよ もう いいかい もういいよ


とりあえず昨日この曲を聴いてなぜだか胸キュン。
「世界の終わり来ても 僕等は離ればなれじゃない 世界の終わり来ても きっと君を迎えにゆくよ 」なんて歌われたら溶けちゃうなあ。すごくロマンチックで素敵な歌詞&メロディーだと思います。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

存在証明を鳴らせ、サイレン

20050921154948.jpg

太い指あなたの手 夜を舞う白い羽

いつかきっと忘れて 私なんていらないよ、きっと

車窓に映った街明かり 涙で滲む影、コマ送り
生まれてしまったその理由もわからないまま私は消える

闇をかき分け差し込む光 今も消えない明日への焦り
理由(わけ)もなく止まないその痛み

誰かどうか見つけて 開かない白い羽
いつかきっと崩れて 私なんか消えるんだ、きっと

窓に映車った街明かり 涙で滲む影、コマ送り
あなたに出逢ったその理由も わからないまま世界が終わる

闇をかき分け差し込む光 今も消えない明日への焦り・・・
理由(わけ)もなく止まない その痛み

存在証明を鳴らせ、サイレン…の続きを読む
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。