考える葦

考えていないようで、考えていて 考えているようで、考えていない 私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

気にさせる人①

言わせてください。私の身の回りの人について。先に断っとくね。暴走します。ごめんなさい、きっと意味分からないし見苦しいと思います。では始めます。

なんでそんなにまっすぐなの。少しは曲がってみたらどうなの。
ほんとは、誰にも負けないくらい仲間思いなくせに。気がついたらいつも陰で支えてるくせに。ヒトの笑ってるところを見て嬉しそうにしてるくせに。
なんでもっとカッコつけて、アピールしないのよ?もっとカッコつけるのがうまかったら、あんたは絶対モテるって。
けど、絶対そんなことしない。みんなが通ろうとしない、デコボコ道をただひたすら突き進んでいる。周りが見えない自分勝手な奴のように見えて、誰よりも周りの人のために自分を犠牲にしている。あんたの生き方ってすごく損。だってそんなに傷ついて頑張ってるのに、私も含めて、その姿を本当に理解して評価できる人ってほとんどいないんだよ。本当はもっとずっと評価されるべきなんだよ。
けどすぐに線を引くから。なぜそこで突然完全燃焼するのをやめるの?「自分が悪者として収まるならそれでいい」「あいつが幸せで、その幸せにちょっとでも役に立ててるならそれでいい」「褒めるな(怒)」
は?何いまさらいい奴ぶってんの?ちがうか、いきなりチキるな!いつもいつも。
一言多いの、いつも。その一言がまたみんなの心配を誘うんです。罪なやつ。
「心配すんな」?そんなこと言っといて、まず無理だから。
悪いと思ったら謝ればいいじゃん!てか涙に動揺しすぎ。いつも一番気にしてんじゃん。
でも意地っ張り?なら謝らなくてもいいよ。
もし本当に伝えたいんなら、ちょっとぐらい誰かが泣いたって黙ってるべきだった。
「伝えたいことは態度が一番が伝わる」ねえ、そうでしょ?すぐには伝わらなくたって、いつかきちんと伝わるもんだよ。
あの子の涙に嘘はない、あの子が一番悩んでいたところだったから。あの子にはまっすぐ届くはずだったんだ。
けど、あんたの「悪者」発言で話が変わった。その一言を気にしちゃうから、みんなが。だから、話があんたのいいたいことから逸れちゃった。
話に火をつけるだけつけておいて、火をつけた自分を責めて、後始末をしない。だめっしょ。やるなら最後まで、キチンとやらないと。その勢いの消失っぷりが意味分からない。

不器用なんだよね。あんたが、このサークル好きなのはすごく伝わってきてる。たぶん、みんな知ってる。けど、選んだりしないんだもん、言葉を。だから時々人を傷つける。場違いだから。傷つけるっていうか、深く心の中に入ってくるんだけどね。ほんとそういうとこ、ルフィとか、ナルトみたい。
あの子の涙から、タイミングとかデリカシーとか感じ取ってあげてよ。それが圧倒的に足りてない。こないだもバイト先の女の子泣かせちゃったこと気にしてたじゃん。そういうとこ成長しないね~。
思うに、あんたには愛が足りてない。愛されることに慣れてなさすぎる。自分が誰かを愛することにばっかり全力で、自分がどんなに愛されてるのか、分かってない。あんたを理解してる人は少ないと思ってるからなのかな。理解してなくても、あんたを愛してる(慕ってる)人なら、みんな「あんた」を感じてるのにね。今のあんたには、あんたの独走を引き留める、鞘が必要。「るろ剣」みたいでしょ(笑)あんたの姿を受け入れてくれる人。その人はあんたに刺激は与えないかもしれない。けど、あんたを愛し、癒してくれる人。愛することと同じように、愛されることの喜びをもっと知ってほしい。感じてほしい。そこは全然謙虚にならなくていい、やせ我慢しなくていい。もっと幸せになってほしい。そしたら、あんたは少し大人になるんじゃないかな。

とはいえ、そこまで気にさせるのがヤツなのです。すごくグイグイ引っ張ってくれて頼もしいと思いきや、ほんとにちょっとしたとこでつまづいて悩んだりしてね。だからすごくあんたは側にいる気がする。ただの親近感かな?だからこそ、あんたは「その気にさせる」んだよ。あんたにその気になるのは、あんたの頼もしいとこじゃないと思う。それももちろんだけど、実はすごく身近なとこで悩んでるっていう、弱みみたいなのを持ってるとこ。それでいて純粋で。あんたは、あんたらしすぎて、だからこそあんたらしくていいんだよ。言い過ぎかな?

これが今の私の答えなんだ。ちょっと卒論級ですよ!
私はあんたを受け入れるほどの器の大きさもなければ、向いている方向も全然違う。けど、私は私なりに時間かかるけど、あんたの生き方を感じることはできる。その生き方がほほえましくって、応援したくなる。大好き、そんな生き方。だから私はあんたに世話焼きたくなる。ほっとけなくなる。
お節介かもしれない。また怒らせるかもしれない。けど、感じてほしいんだ。死ぬまでに。私はそれを伝えたい。私なりに、私のやり方で。
卒業するまでに、一度言ってみよっかな。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず今日の報告 - ジャンル:日記

友達 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北の国から

 「印象バトン!」
バトンタッチされました。私がアンカーにならないように頑張ります。初バトンだあ。どきどきします。ではスタート!

 Q1.回してくれた方に対しての印象をドゾ☆

私の日記「主将兼~」に以前述べた通りです。
一言で言うと「同い年のお父さん」です。
包容力があるというか、器が大きいというか、入り口が広くて、引っ張ってくれる。私のことも兵力としてわりとよく観察しているようです。そういうとこは大人っぽいというか老けてます。若さが感じられない、あの貫禄。そしてプライドが高い。
かと思いきや、やっぱり普通の男の子です。好きな人には全力で、ゲームに目がなくて、ばか騒ぎが好きだったり。思ってることが態度ですぐ分かるのでつきあいやすいです。
くさい話ですが、私は一生大事にしたい人だと思っています。


 Q2.周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
   5つ述べてください。

ここはお父さんとは別路線で攻めていきます。私のキーワードは
  ・B型
  ・動物占いの「羊」
  ・実は長女
  ・行動派(色んな意味で)
  ・天然(おっとりしている)
じゃないかなあ。どうでしょう。
動物占いって
新動物占い(結構あたってるよ)

   Q3.自分の好きな人間性について、5つ述べてください。

これもどこかで書いたっけ。けど、あえて挙げるなら
  ・思いやりのある人。まわりの空気の読める人。
  ・その人「らしさ」がある人。私にはないものを持ってる人。
  ・夢を忘れない人。夢に向かって頑張る人。
  ・裏表のない人。素直な人。笑顔の似合う人。
  ・つらいことを乗り越えてきた人。
あっ、5つ以上になっちゃった!だいたい深い話のできる人はみんな好きです!

 Q4.では反対に嫌いなタイプは?
  
嫌いねえ…。特にないはずだけど??嫌いな人のほうが話しやすかったりしません?
  ・視野が狭い人。自分大好きな人。
  ・道徳のない人。面白くない人。
  ・なんとなく、流されて生きてる人。
  ・人の良心を踏みにじるようなことを平気でする人。
  ・自分と嫌なところが似ている人。

 Q5.自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

  ・ 何にも動じない人になりたい。
  ・ 「水」のようになりたい。
  ・ 「空気」のようになりたい。
  ・ 元気をあげられる人になりたい。
  ・ 自分の考えをきちんと伝えられるようになりたい。
究極のことを言うと、私が死んだら、泣いてもらえるような人になりたいとか思っています笑。ちょっと現実的過ぎるかな。。。

 Q6.自分のことを慕ってくれる人に叫んでください

あなたと出会ってなかったら、今の私はいなかったと思う。本当にありがとう。大好きです。(うまく次につながった☆)

 Q7.そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象付)
 
  ・おくさん>教祖。「考える」ということを教わりました。生き方そのものが究極の理想です。
  ・きたちゃん>言わなくても私のこと知ってる。甘え上手。女としてお手本。笑顔に癒されます。
  ・みか>菊川怜の後輩。こんなに視野の広い人がいるんだね。ピュアガール。イーストボーイ笑
  ・みへ>こだわり多し。野菜食べれる?留学して強くなったよね。
  ・みーこ>マライア歌って♪私並みの気分屋さん。でも周りを巻き込む力を持ってる。
  ・くまさん>一緒にいて一番楽。超優しい。あなたは私の自慢です。また映画観にいこうね。
  ・けんけん>一緒に遊びたくなる。お調子者で扱いやすい笑。光と影を持つ男。我慢は禁物ね。
もう限界です…15人にはほど遠いけど勘弁してください(__;)

とこんな感じですかねえ。ああ出しきった。。。
あと少し論文読んで頑張ります!!明日はバイトだ~
友達 | コメント:2 | トラックバック:0 |

やぎ、もりち

20051014112103
思い立ったように高校の頃の部活の友達2人と集まって原宿でジンギスカンを食べた。部活の友達としてはあんまり仲がいいほうじゃなかったけど、本当に3年ぶりくらいに会ったので2人とも変わってたらどうしようって思ったけど、中身も見た目もまんまだった(*^∇^*)ホッ
一人の子は来年から生保ガール、もう一人は化粧品会社の研究職(学部卒ではマジすごい!!) に内定が決まってて、2人とも自分(特にキャラ)がしっかりしてる子でいっしょに話してて為になった。2人と話してて、1人の子は親友の男の子とつきあってたんだけど、相手に好きな人ができてあっさりシャットアウト。その子はしばらく人を好きになれないだろうって言ってた。しっかり者な彼女だけど実はとっても一途なんだよね。実は似たような立場にいるはずの私だったのに、なんにもなぐさめてあげられなかった。本当に自分のことだけで手一杯でいたんだなあ、私。そして、他の人のこと分かってあげたいとか言ってるわりに全然分かってあげられないでいる。それはたぶん自分の気持ちがはっきりしていないのが一番の原因なんだろうなって思った。
もう1人の子は新しく彼氏ができたんだって。その子は私と同じ理系で、内定式で文系の女の子と会ったときにみんな群れてたりとか飲み会に対する意気込みにすごいギャップを感じたっていってた。その子のエピソードはまじいい勉強になった。
①彼氏を見る目のないできる女の先輩の話
②男と女の友情について
①も②もあまりにも身近な話だったのでマジになって聞いてたんだけど、私もたぶん男の人の見る目ないなあって。本能で好きだって思う人とは絶対にうまくいかない。背伸びばっかして、十分苦しんだ後に、この人はすごい人だけど、私にはもったいなさ過ぎる人だったんだって気づくことばかり。経験が足りない…
その子がいうには、「私は彼氏には全然性格の違う人が良くて、友達は自分と似てる人がうまくいくと思ってる」って。男の人の話ね。3人とも男友達の方が気兼ねなく付き合いやすいっていうのでは合意したんだけど。まあ確かにそうかな。彼氏が自分と性格似た人だったらたぶんお互いが道を踏み外したときに軌道修正してあげられないし、相手の嫌なとこが余計嫌になると思う。だから自分が持ってないものを持ってる人に惹かれるんだと思う。
友達になる人は確かに類は友を呼ぶって感じで似たような境遇の人が集まることもあるけど、全然違う環境の人なんかも意外にうまくいったりしないかな?誰しも人間なんだからどっかしらで繋がってると思うし、全然違う物の見方してる話とか聞くのはすごく新鮮で本気になって聞ける。似たような友達はやってることが想像できるから全然気を使わなくていいよね。そういう友達もすっごく大事(やっぱいざってときはそういう友達に頼っちゃうしね)だと思うけど、親しき仲にも礼儀ありっていうように、人に適度に気を使う感覚も忘れたくないんだ。だからどっちの友達も大事にしたいって思う。
その子は、親友だと思ってた男の子に告白されて、気持ちが揺らいだけど、彼氏よりも友達の存在が大事だから(←すごい大人だよね)断ったんだって。その子は男女の友情は「ない」んじゃなくて自分で守ったって感じだよね。すごくかっこいい。私も見習おうって思った。私にもとても大切にしたい友達がいるので、もう少しお互いの関係を見直してみようって思った。
最後に、銀座でバイトしてる1人の子がマネケンのベルギーワッフルをお土産にくれた。女同士のそういう気遣いってすごく誇りなんだ。ちょーおいしかったよ、やぎちゃん。ときどきまたジンギスカンしたいね。もりちも、ほんとうにありがとう。大好きです。

テーマ:こんな日もあっていい - ジャンル:日記

友達 | コメント:2 | トラックバック:0 |

新潟っ子

20051011153246.gif
きみは名前通りの性格だね。
きみの考えは馬鹿すぎるくらい真っ直ぐだね。ゴイステを私に刷り込んだ張本人。ゴイステの歌と君は時々リンクしてる。
末っ子でしょ?我が道を行き過ぎ。もうちょっと周り見なさいよ。けど人の話はちゃんと覚えてるんだね。実は誰よりも真面目に考えてるときあるよね。
バイクに乗り、煙草を吸う。私的には「男」の代名詞。あいつは男でしかない。何かに馬鹿になるくらいのめり込んでは、無茶ばっかしてる。時として見せる思いやりとか、友達を思いやる様や実は夢見がちなとこは少年マンガの主人公のようだ。うまくあいつの生きざまを表現できないや。
第一印象はふてぶてしすぎて最悪だったけど、いつしか私の馬鹿に一番つきあってくれた奴。私には全然持ち合わせていない「男らしさ全開」が眩しくて、うらやましかった。
やつから、自分の気持ちを大事にして極めることを一番教わったんじゃないかなあ。
たぶん今の君と私は全然違う。空手を通してなかったら、一生接点なんてなかっただろうね。人生って不思議だね。
君の考えは私にとっては結構誇りなんだ。
友達 | コメント:5 | トラックバック:0 |

よっすぃー

私には「よっすぃー」という友達が二人います。
一人のよっすぃーは女の子で、薬学部の中で最も尊敬する友達の一人です。よっすぃーちゃんのことはまたお話することにします。
もう一人のよっすぃーは男の子で空手を通じて知り合いました。よっすぃーくんは医学部の空手道部にいます。医学部の空手道部は私が所属しているサークルと流派が同じで、いつも練習に交ぜてもらっています。
よっすぃーは同じ学年だけど4つお兄さんです。同じ血液型だからかノリが合わなかったり合ったり、なんとなく行動パターンが似ています。
長男にふさわしく気の利くお兄さんであらゆる方面に通じているアクティブ極まりない人です。昔からあんまりにも私のお世話を親身になってしてくれるので、少しでもよっすぃーを理解して恩返ししようと試みましたが、つかみどころのなさ天下一品で諦めました。昔酔って駄々をこねたこともあるし、逆に抱きついてきたりとまあ恥もさらしまたね、お互い
よっすぃーが主将だった頃はよっすぃーが近くにいすぎてよっすぃーが見えなかったところがたくさんあるけど、すこし距離を置くようになってから「あ、あのときよっすぃーはああいう気持ちだったのかな」とか思うようになりました。私もちょっとは成長してるのかな…
金曜日の練習後の代替えコンパで久しぶりによっすぃーに会いました。よっすぃーは私がテンパるところをうまく感知するし、私も最近よっすぃーの思惑が分かってきたので、とっても和やかです。
とはいえよっすぃーにはついつい甘えてしまいます。
院試の時、3日間程誰とも喋らなかったとき、さすがにうつ状態になり、よっすぃーに泣き言を言ったことがあります。一番真っ先によっすぃーの顔がうかんだんです。やっぱり一番頼りになるし、勉強の話しをしてもきちんと答えてくれるし、「だいじょぶだいじょぶ~」って私の不安を払拭してくれるだろうと期待してしまいました。
金曜日も院試が受かったことを一番に喜んでくれて、いやあ素直に嬉しかったです。
私としてはこれからもよっすぃー色んな話が出来るように色んなことを経験していきたいと思います。
よっすぃーはある意味人生のお手本です。
今までほんとにありがと。これからもよろしくね!
友達 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。